ゆみこのハンドメイド

いろんな物を作ってきた私が有益な情報を集めたサイトを作っていきます

ゆみこのハンドメイド
Pocket
LINEで送る

夏の寝苦しい夜に、これだけは気を付けておきたいエアコンの使い方3カ条

2017年06月11日 [ エアコン 使い方 ]
Pocket
LINEで送る

夏の寝苦しい夜、暑さのせいで睡眠が浅く

眠れなかったり朝までに途中で起きたことって

ありますよね!

エアコンのタイマーが切れて寝不足になったり、

設定温度が低すぎて体調が悪くなったり、

という人も多いのではないでしょうか?

 

そんな経験をした事がある人にとっては、

とても有益な情報をお伝えしていきます。

これを最後まで読めば、

今年の夏は気持ち良く寝れますよ!

最後までお楽しみに!

 

夏の寝苦しい夜に、これだけは気を付けておきたいエアコンの使い方3カ条

温度・湿度設定

温度27℃~28℃ 湿度50%以下

 

最近は室内でも熱中症にかかる場合が

増えてきました。

暑さを避ける工夫として就寝時にエアコンで

温度と湿度をコントロールします。

 

むやみに温度を24℃以下に下げ快適さを求めて

低くしてしまうと逆効果です。

 

寝ている間に寒さを感じると血管が収縮してしまい

体に負担がかかり、だるさを引き起こし

疲れやすくなります。

 

エアコンの温度設定は起きている時より高めの

寒さを感じないくらいの温度27℃~28℃の

「ちょっと暑いかな?」と思うぐらいにし、

湿度は50%以下になるよう設定して

快適な快眠をすることを心がけましょう。

 

夏の寝苦しい夜に、これだけは気を付けておきたいエアコンの使い方3カ条

気流の重要性

エアコンの風は、冷たい空気は下に行き

暖かい空気は上に溜まりやすい為エアコンが

完治するセンサーによっては、

暖かい空気が冷たくなるまで冷やし続ける

可能性があります。

部屋の空気を滞留させるためのポイントは、

下に溜まる冷たい空気を上に流れるように扇風機を

エアコンと向かい合わせの壁に置き空気が

対流するように上向きに扇風機を回し

サーキュレーターの代わりにします。

 

部屋全体を気流が回るように冷やした方が快適に

睡眠が取れます。

 

エアコンの風が直接本人に当たらないように

しましょう。

 

扇風機をうまく使って気流を使うことで

体感的に肌は涼しく感じます。

 

夏の寝苦しい夜に、これだけは気を付けておきたいエアコンの使い方3カ条

付けたままとタイマー時間

エアコンを朝までつけたままで寝るのと、

タイマーで切れるようにして寝るのでは

どちらが快適に寝れるか?

 

エアコンを朝までつけたままで寝るのは、

設定温度と湿度に気をつければ快適に

寝れるでしょう。

途中で又付けて急激に稼動させるよりも

電気代は安く済みます。

 

では、タイマーで切れる時間はどのくらいが

良いのか?

データでは2~3時間という人が、

40.6パーセントと最も多く実際、

同じようにしている方も多いと思われます。

エアコンのタイマーが切れると、

室温が急激に上昇して熱中症になる

可能性があります。

 

特に高齢者や体力のない人、

体温調節がうまく出来ない赤ちゃんや子供などは

就寝中に熱中症になってしまう危険があります。

 

快適に過ごすためのお助けアイテム

冷感寝具を活用しましょう。

クール感が感じられるシーツや枕は、

ヒンヤリするので夏とても気持ちよく

寝苦しい夜には最適です。

 

肌ポリエチレン製の物は触りが良く

コストモ少ないのでお進めです。

 

枕は、ジェルタイプの物や塩が入っている物など

サマザマ有りますが、自分の好みで選ぶのが

ベストです。

 

夏の寝苦しい夜に、これだけは気を付けておきたいエアコンの使い方3カ条

まとめ

エアコンを使うと電気代が気になりますよね

最近では省エネタイプのエアコンが

支流になってきています。

とはいえ買い換えるのは大変です。

エアコンの掃除をすることにより

かなり冷え方が違ってきます。

こまめに掃除をしましょう。

 

一昔とは違い夏の暑さが比べ物にならない位に

熱帯夜の夜が続きます。熱中症にならない為にも

扇風機や除湿機、エアコンは上手に使い分けて

活用するようにしましょう。

 

布団やタオルケットや着るものでも

調節を行うようにしましょう。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です