ゆみこのハンドメイド

いろんな物を作ってきた私が有益な情報を集めたサイトを作っていきます

ゆみこのハンドメイド
Pocket
LINEで送る

ダイエットで確実に痩せるための運動と食事のタイミングを限定大公開【後編】

2017年06月11日 [ タイミング ダイエット 運動 食事 ]
Pocket
LINEで送る

ダイエットで確実に痩せるための運動と食事のタイミングを限定大公開

食べても太りにくい時間帯がある!

太りにくい午後2時~4時に「間食」をとろう!

12時〜13時の間に昼食を食べたあと、

夕食までは5時間以上あいてしまうという方も

多いのではないでしょうか?

 

空腹状態で夕食を食べることによる

ダイエットへの悪影響

  • 脂肪を溜め込みやすくなる
  • 血統血を急上昇させる(太りやすくなる)
  • どか食いや早食いにつながる

 

こういったことを考えると、

14時~16時(午後2時~4時)の間に

「間食」をとることをオススメします。

 

この時間帯は身体全体が活動している

時間帯なので、基礎代謝としてカロリー消費しやす

いのも利点です。

 

もちろん、間食の選び方も大切です。

 

ダイエットで確実に痩せるための運動と食事のタイミングを限定大公開

運動後の食事がダイエットを決める

あなたは、こんな経験ありませんか?

「運動を頑張ったんだから、ちょっとくらいは良いよね」

という欲で高カロリーのものを食べるのは厳禁

 

せっかく運動でカロリーを消費しても

摂取カロリーが多かったら意味がありませんよ。

また、痩せたいからと食事制限をするのもダメ

 

疲れがとれなかったりリバウンドの

原因に繋がります。

 

運動後の食事は良質なたんぱく質と野菜を

中心にした食事がおすすめ。

 

たんぱく質は筋肉を作るのに必要な栄養素。

食べるときは脂肪分が少ない赤身の部分を

選びたいですね。

 

また野菜はトレーニングで生まれた活性酸素を

抑えることができるため、体の内側からキレイを

作ることができますよ。

 

ヨーグルトなども一緒に採るようにすると

腸内環境が良くなりますね。

 

ダイエットで確実に痩せるための運動と食事のタイミングを限定大公開

目的しだいで効果的な運動のタイミングとは

「運動の目的は何か?」を考えてみましょう。

食前、食後、それぞれにメリットとデメリットに

分かれます。

 

目的1 脂肪燃焼

食前の運動が最も効果的です。

脂肪から直接エネルギーを補給する働きは

無視できません。

 

筋トレをするタイミングによってデメリットである

筋肉の分解も影響を最小限にすることができます。

 

しかし貧血などのリスクはしっかりと考えて

運動をしましょう。

 

脂肪燃焼が目的の場合は、

食前に有酸素運動を行い、

食後にちょっと筋トレをいれるのがベストです。

 

目的2 筋肉をつける

食後の運動が最も効果的です。

筋肉をつけるためには運動パフォーマンスの質が

第一です。

 

限界の重量、限界の回数を増やしていくことでしか

筋肉は増えません。

 

なので体内の栄養が満ちている状態のときこそ

一番の筋トレタイミングです。

 

有酸素運動は行わないほうがより効果があります。

 

筋肉をつけることが目的の場合は、

食後にがっつりと筋トレをするのがベストです。

 

ダイエットで確実に痩せるための運動と食事のタイミングを限定大公開

ダイエットに効果的な運動

ではダイエットに効果的な運動をご紹介します

運動とはいっても無酸素運動有酸素運動があります。

 

無酸素運動は身体に対して動きや負荷が多く

息が切れるようなハードな運動を指します。

 

有酸素運動は体内に酸素を取り込んで血液の流れを

良くし代謝をアップさせる事で脂肪燃焼を促します。

(便秘やむくみの改善にもつながります)

 

効果的な運動として屋外では、ジョギングよりも

早足で歩くスロージョギングが

膝や腰に負担をかけにくい為おすすめです。

 

屋内ではヨガやストレッチなど

ゆっくりとした運動が有酸素運動につながり

効果的です。

見る前にリラックスしてやると寝つきも良くなり

睡眠を促してくれます。

 

 

ダイエットで確実に痩せるための運動と食事のタイミングを限定大公開

まとめ

 

運動をするタイミングは昔から議論されており、

上記の内容で一応の決着がついているというのが現状です。

 

まだ異を唱える研究者やアスリートはいますが、

一般の方の運動は上記のタイミングがベストです。

 

あと、朝と夜の運動効果を比較されることも

ありますが、そこまで効果に違いはないので

安心してください。

 

いろいろと効果的なタイミングについて書いて

きましたが、忘れてはいけないのが、

あなたが運動を続けられるタイミングこそが

ベストなタイミングであるということになります。

 

Pocket
LINEで送る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です